Top >  クレジットカードdeお得!? >  クレジットカードと付帯サービスの保険について

スポンサードリンク

クレジットカードと付帯サービスの保険について

クレジットカードにはポイントというものといろいろなサービスがあると紹介しました。
この付帯サービスはほとんどのクレジットカードについていて、ほぼ不正に利用された場合に対する保険なのです。
例えとしてあげるなら盗難の場合です。
クレジットカードを盗まれてしまい、カードを使えなくなるように措置するまでの間に不正に使われてしまった・・・
その場合、そのまま放置しておいたらその時使われた代金は請求されてしまいます。
が、保険が付帯されてあるのでその支払いは免除されるというものなのです。
クレジットカードを盗まれるといった事は誰にでも起こりうることです。
この一番心配されるリスクを取り除くためにあるサービスだといえるでしょう。
そして次も同じ保険ですが、これは購入した商品が補償されるというものです。
この保険はアメリカン・エキスプレスが「ショッピング・プロテクション」という名前で始めたサービスです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 クレジットカードと付帯サービス  |  トップページ  |  次の記事 盗難補償とは違う保険  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/5647

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「クレジットカードをつくる前に知っておきたいこと・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。