Top >  クレジットカード読本 >  クレジットカードの知識 (日経文庫)

クレジットカードの知識 (日経文庫)

クレジットカードの知識 (日経文庫)
水上 宏明
クレジットカードの知識 (日経文庫)
定価: ¥ 903
販売価格:
人気ランキング: 355904位
おすすめ度:
発売日: 1997-08
発売元: 日本経済新聞社
発送可能時期:
クレジットカードの知識 (日経文庫)の詳細を見る

昨日、ヨッチャンから借りてきた「クレジットカードの知識 (日経文庫)」結構オモシロイかも!
ま、でも、ヨッチャンも消しゴムのカスを集めるくらいしか興味がない人だとばかり思ってたけど、「クレジットカードの知識 (日経文庫)」みたいな本も読むとは・・・、チョットした驚きに襲われつつ、続きを貪る私です。

ヨッチャンは消しゴムのカスを集めるのが趣味ですが、私はヨッチャンが集めた消しゴムのカスでお団子を作るのが趣味です。そんなお団子作りの合間を縫って「クレジットカードの知識 (日経文庫)」を読んでいます。

ちなみに、私の作ったお団子をいつも「おいしい、おいしい」と言って食べてくれるトモチャンにも「クレジットカードの知識 (日経文庫)」を貸してあげようっと。
(又貸しだけど・・・ゴメンね、ヨッチャン)

クレジットカードとは何か?ということがわかる本
クレジットカードという、身近でありながら、よくその特性がわからないものを扱っている。まず、クレジットカードがどのようなしくみで成り立っているか。クレジット発行会社と、クレジットカードの使用の幅を広げる会社に分かれていて、クレジット発行会社はクレジットカードの使用の幅を広げる会社と提携することにより、簡単に広範で使える便利なサービスを顧客に提供できる。クレジットカードを発行することは、信用を与えるので、与信という。
VISAという国際ブランド最強の信用。VISAの歴史なども中盤では語られる。VISAの前進はバンカメリカード。Bank of Americaが発行したクレジットカード。日本にも以前、割賦商店というものがあり、商品の支払い分割サービスがあったが、結局、アメリカのサービスを接木した感じで今の日本のクレジットカードのシステムはなりたっている。

クレジットカードの知識 (日経文庫)の詳細を見る

 <  前の記事 徹底図解 自己破産のすべてがわかる本―瀬戸際までとことん追い込まれたときに、人生をもう一度やり直せる道がある  |  トップページ  |  次の記事 詳解 消費者破産の実務  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/5761

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「クレジットカードをつくる前に知っておきたいこと・・・関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。